リュウの命日 | とらのキモチ。
<< 癒し隊 | main | にぎやかリビング >>

スポンサーサイト

  • 2011.03.20 Sunday
  • -
  • -
  • by とら。主

一定期間更新がないため広告を表示しています





リュウの命日





二年前の昨日、リュウは旅立ちました。

昨日 2月8日はリュウの命日。

今日は 長くなるけれどリュウの話をさせてください。

お時間のない方は スルーしてくださいね。


リュウがうちに来たのは ポチが一歳を過ぎた頃。

その頃 義兄夫婦のところにも 柴犬のコロがいました。

近くのスーパーの駐車場に 兄弟達と

ダンボールに入れられ 捨てられていたそうです。

他の兄弟は 可愛いとみんなもらわれたそうですが

リュウだけは なぜか 貰い手もないまま。

義兄のうちにいた コロのご飯を食べに来るようになりました。

当時 コロは高齢だったため ご飯を盗まれても

見えてなかったので リュウは コロの犬小屋に

時々入って休んだり あちこちさまよいながら

そうして 生き延びていました。

そのとき いじめられたのかも知れません。

なぜなら 異様に 人間の手が動くと反応したり

小石がはねる音がしただけでも 怖がったりしてたから

石を投げつけられたのかも知れません。

野良犬だと ひどい扱われ方をしたのでしょう。

その頃のリュウは多分 生後2ヶ月経ってなかったと思われます。


コロは 高齢で 義兄のところで

リュウを迎えることは 無理だったため

うちが引き取ることになりました。


ポチは最初 リュウを威嚇していたけれど

そのうち 仲良くなり リュウもポチに叱られると

ちゃんと 言うことを聞くようになりました。











人間に嫌われたくないからか

人間に好かれるのに 必死な感じだったリュウ。

見ていて胸が詰まりました。


食い意地はすごく張ってたけれど

教えたことはちゃんと覚えて 

ほんとに賢い子でした。


ポチの首輪が外れて脱走したときも

一緒に探しに行って見つけてくれました。










引越しして 今の家に暮らすようになって

庭が広くなり 犬小屋を包囲するテントも張れ

冬は湯たんぽを入れて 過ごしました。








窓から とら。に覗かれながら。


ポチが肺炎にかかったり

腫瘍が見つかり 通院するようになり

一人で待ってる日が増えました。








とても寂しがり屋さんで お兄ちゃんが大好きなリュウは
心配そうに いつもこうして
出かけるのを見てました。

心配すぎて 寂しすぎて 
戻るまで 声が枯れても ずっと鳴き続けてました。
数時間鳴きつづけるので ご近所から
苦情が来たこともありました。
でも リュウを怒れなかった。
愛おしくて 抱きしめてほめました。

 私が車で 出かけたとき
首輪をかみちぎて 必死で追いかけて来た事が
何度かありました。
私が出かけた後 脱走し ニオイをかいで
追いかけてハァハァ言いながら。
帰りなさいといってもずっと付いて来る。
仕方がないので 車に乗せてつれて帰り
つなぎなおすこと しばしば。

ポチがいないと 鳴きつづけるので
それからは いつも ポチのお供。








一緒で嬉しそうな顔してるでしょ?
軽自動車だったので
これ 大変だったんですよ〜。
リュウの体はかなり大きかったし
じっとしてなかったので いつもテンヤワンヤ通院でした。








でも ポチの治療中は こうして
じっとおとなしく待っててくれました。
獣医さんや看護婦さんに おやつをもらったり
いい思いしてましたけど(笑)







ポチが手術することになり
その後は スーパーハウス内で ゲージを設置し
ポチと リュウは室内飼いに。
寒くなる時期だったので ハウス内に
ヒーターを入れててあったかいし
お兄ちゃんともお部屋にいられて
嬉しそうだった。
思えば ポチほど リュウに愛情を
かけてやれてなかったのかも知れない。
寂しい思いをいっぱいさせてしまったのかも知れません。
でも リュウは 一時のこうしたことに
体全体で 嬉しさを表してくれていました。






病気のポチばかりに気をとられ
リュウの異変に気付いてあげられなかった・・・

突然倒れてしまい それから
闘病生活が始まりました。







倒れる直前まで 具合が悪いそぶりも見せず
元気にしていた・・元気そうに見せていたというのが
正しいかも知れません。

肝臓が相当悪くなっていました。
年もとってきていたので
どんな治療も効果はなかった。








ポチに比べたら 少ししか そばについててあげられなかった・・・
そんな私達に リュウは 愛するとはどういう事なのか 教えてくれた。
具合が悪いのに おうちに帰りたいとクンクン言った。
おうちで みんなと居たいと 目で言ってくれた。

倒れてから 1か月足らずで
ポチを心配し 守ろうとしたリュウは
お兄ちゃんより先に 虹の橋に旅立っていった。

旅立ってから ポチがいる間は
時々 リュウのニオイがしたけれど
最近はしなくなった。
去年 命日が近づくと
リュウのニオイがして
「リュウが帰ってきてるんだね。」
って話してたのに 今年はしない。




 
きっと あれからずっとポチのそばに居たんでしょうね。
ポチが緑内障で目が見えてなかったから
迷わないように 虹の橋まで
案内する時まで待っていて、
連れてってくれたのでしょう。
ポチと二人で虹の橋に行ったから
もう 心配もないし 寂しくないんでしょうね。
今頃 ポチと
お兄ちゃん 今度いつ帰ろうか?なんて
相談してるのかも。

リュウ
お兄ちゃんはお土産いっぱい持ってったから
二人で仲良く食べたかな?
もう寂しくないって言ってる気がするよ。
ママはね ポチとリュウが一緒で安心できるよ。
でもね、時々は かえっておいでよ〜。
リュウの怪力で
お願いしたいこともあるしさ〜(笑)

昨日は リュウのお話 いっぱいしてたんだよ。
悪口言ってないか 確かめに来てみる〜?


リュウが逝って二年。
月日の経つのって 早いです。。。。。
こうして更新しながら
また涙が出てしまいます。
リュウ ごめんね。
家族みんな リュウが大好きだよ。
リュウは ポチといて寂しくないでしょうけど
ママはまだ・・・・・。
だから 少しくらい泣いても許してよね。





スポンサーサイト

  • 2011.03.20 Sunday
  • -
  • 18:33
  • -
  • by とら。主




calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
Tora's ribon
Tora's ribon
全てのネコ達に幸せを



‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐
ゆーちのネットショップ
ムーチ!!
mooch!! Net Shopping
とら。とおそろいの
ブタチリン
ありますっ(´ω`*)

にゃんこの健康猫砂も

キッチン便利グッズ、
雑貨、コスメも
mooch!!でGET

‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐


ラウンドショップ
健康と美容に
ラウンドショップ



里親探し関連のリンクです。

ライフボート友の会〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜
ネコパンチ
ドッグサルベーション


コミュニティ
「とらのキモチ」のコミュニティにも遊びに来てね(=^・・^=)
MIXY

selected entries
categories
archives
オススメ商品
我が家自慢のねこ大集合―猫ブログコレクション
我が家自慢のねこ大集合―猫ブログコレクション (JUGEMレビュー »)

とら。を載せて頂きました。
何人かのお友達も一緒に載ってますよ♪
オトモダチ
profile
search this site.
others
携帯でも「とらのキモチ。」
qrcode
link




Nyahoo! Jpan  【ネコパンチ】